競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【皐月賞2019】絶対に馬券を買わない期待値の低い馬はあの人気馬だ!

投稿日:

皐月賞2019に出走を予定している出走馬の中で
絶対に馬券を買わない期待値の低い人気馬について
発表していき、根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

YouTubeでもやっている

「今週の絶対に馬券を買わない馬」のコーナー

 

先週の桜花賞ではビーチサンバを取り上げました。

 

動画を見て貰うと分かるんですが

ビーチサンバは

「弱い馬には勝てるけれども、強い馬には負けるタイプ」

という話をしていて、

レースでは走る馬に負けて
おそらく5着前後になると思います。

と、結論づけました。

 

その通りになって満足です。

 

切り馬の精度を上げていくと
回収率の高い馬券が買えるようになってくるので

今週も皐月賞での人気馬をぶった切っていきましょう!!

 

もし動画で見たいという方はコチラからどうぞ

 

という事で、皐月賞で期待値の低い馬の話をしていきましょう。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

皐月賞2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

アドマイヤマーズ

です。

 

 

アドマイヤマーズはGI朝日杯フューチュリティステークスを勝利

前走の共同通信杯はダノンキングリーに負け2着に敗れたものの、
今まで5戦して一度も連対を外したことのない実力馬です。

その実績と安定感から、ダノンファンタジー、クロノジェネシス、グランアレグリアに
続く、4番人気に支持されることが予想されます。

 

そんなアドマイヤマーズがなぜ
皐月賞2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

皐月賞2019のコース分析

皐月賞2019のレース傾向・コース分析については
以下のリンクをクリックして頂けるとページに移動します。

皐月賞2019のコース分析はコチラ

 

それでは、いきましょう。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

アドマイヤマーズの不安要素

皐月賞向きではないコース適性

アドマイヤマーズはダイワメジャー産駒ですが

ダイワメジャーは先行力があって
パワーで押し切るタイプの馬が多い種牡馬です。

実際にアドマイヤマーズのレースぶりを見ても

先行してからのなだれ込みを得意としている事が分かります。

 

しかし、皐月賞ではなだれ込みタイプの馬が苦戦を強いられています。

以下は皐月賞における前走上がり3ハロン順位別成績です。

上がり3ハロン1位の馬はそれほど成績を残せていませんが
上位に入った馬は3位以内に入った馬がほとんどで

少なくとも5位以内に入っていないと
連対圏を確保できていない事が分かります。

 

皐月賞はGIという事で

アドマイヤマーズが今まで経験してきたような
スローからの上がり勝負にはなりづらい舞台です。

最後の一伸びを欠いて、馬群に沈む姿は十分に想像できます。

 

 

皐月賞で勝負度合いが段違いなのはあの馬!

今週「J.H.A」の無料会員に登録してくれた人には
無料で1レースの予想を無料で提供します。

「J.H.A」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「J.H.A」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「J.H.A」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

 

ナンバーワンの実績も物足りないレース内容

アドマイヤマーズはGI朝日杯フューチュリティステークスを勝った他

G2であるデイリー杯2歳ステークスを勝利

そしてオープンクラスである中京2歳ステークスも勝利しているように

今回の皐月賞に出走する中で、最上位の実績を持っています。

 

その実績は素晴らしいの一言ですが

レースの内容は実績ほど評価できるものではありません。

 

朝日杯フューチュリティステークスは
典型的な前残りの競馬で、先行力のあるアドマイヤアーズに向きました。

その証拠として、同じく先行して2着に入ったクリノガウディーは
スプリングステークスで6着に敗れ

後方から差して6着に負けたエメラルファイトは
スプリングステークスで勝っています。

 

そして、3走前のデイリー杯2歳ステークスも前残りの結果

アドマイヤマーズと行った行ったで2着に入った
メイショウショウブはチューリップ賞で9着と惨敗

後方から追い込んで3着となったハッピーアワーは
ファルコンステークスを勝利

いずれのレースも展開に恵まれての結果であることは間違いありません。

 

今回の皐月賞では展開に恵まれる目は極めて薄く

アドマイヤマーズにとって苦しいレース
になるであろう事は待ちがありません。

 

 

以上、2つの理由から

皐月賞2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

アドマイヤマーズ

だと結論づける事が出来ます。

 


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

まとめ

アドマイヤマーズはGIを含む重賞2勝

そして、過去5戦一度も馬券連対圏を外していない実力馬ですが

ダイワメジャー産駒らしく、末脚の力が弱い馬です。

流れが速くなりやすく、最後の一伸びが問われる皐月賞において
アドマイヤマーズはコースの適性が薄いといえます。

また、過去のレースでは展開に恵まれた点も否めず

実績通りの評価をされそうな今回は
期待値の低い存在になりそうです。

 

皐月賞2019ではアドマイヤマーズを切って勝負したいですね。

 

 

皐月賞2019で私が注目している馬は
アドマイヤマーズとは対照的に
先行力とパワーを持ったあの馬です。

人気もなさそうなので、ここは旨味十分ですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【皐月賞2019】絶対に馬券を買わない期待値の低い馬はあの人気馬だ!

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.