競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【オーシャンステークス2019】絶対に馬券を買わない期待値の低い馬はあの人気馬だ!

投稿日:

オーシャンステークス2019に出走を予定している出走馬の中で
絶対に馬券を買わない期待値の低い人気馬について
発表していき、根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は日曜日に弥生賞が行われますが

土曜日にオーシャンステークスとチューリップ賞が行われるんですよね~

 

JRAのプログラム的には土曜日に2重賞で
日曜日に重賞1つだけというのは、ずごく珍しいですよね。

特にチューリップ賞なんて、日曜日にやるに相応しいくらいの
格を備えているレースですし、昨年からG2に格上げしているんですから
土曜日に拘る必要はないと思うんですよね。

 

一方のオーシャンステークスは高松宮記念の前哨戦でありながら
本番との繋がりは皆無といえるようなレースで

いかにも土曜日の重賞といった感じです。

 

しかも、このレースは毎年波乱含みですからね~

チューリップ賞、弥生賞のメンバーを見る限り
今週で一番面白いレースだと言えそうです。

 

そんなオーシャンステークスで
人気馬をぶった切ってやろうと思っています。

 

もし動画で見たいという方はコチラからどうぞ

 

という事で、オーシャンステークスで期待値の低い馬の話をしていきましょう。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

オーシャンステークス2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

モズスーパーフレア

です。

 

 

モズスーパーフレアは近3走はオープン特別に出走していますが
いずれも人気馬券に絡んでいるように現在が充実期の馬です。

加えて、今回はルメール騎手が騎乗するとあって
おそらく1番人気になるんじゃないかと思います。

 

そんなモズスーパーフレアがなぜ
オーシャンステークス2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

オーシャンステークス2019のコース分析

オーシャンステークス2019のレース傾向・コース分析については
以下のリンクをクリックして頂けるとページに移動します。

オーシャンステークス2019のコース分析はコチラ

 

それでは、いきましょう。

 

チューリップ賞で楽勝宣言が出ているはあの馬!

今週「J.H.A」の無料会員に登録してくれた人には
無料でチューリップ賞+1レースの予想を無料で提供します。

「J.H.A」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「J.H.A」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「J.H.A」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

モズスーパーフレアの不安要素

激戦向きのオーシャンステークス!モズスーパーフレアには辛い??

モズスーパーフレアはここ4戦で全て逃げを打っており
最後まで粘り切るレースを展開していますが

オーシャンステークスでは逃げ・先行馬が苦戦する傾向が出ています。

 

オーシャンステークスにおける過去10年の
4コーナーでの順位別成績を見てみると

4コーナーで1番手にいる馬、2番手にいる馬は
極めて低い回収率を見せています。

 

オーシャンステークスは形式上、高松宮記念の前哨戦となっていますが
双方のレースの関連性は事実上皆無。

オーシャンステークスに出走してくる馬達は
高松宮記念狙いではなく、このレースに適性があり全力投球する馬達です。

ですので、オーシャンステークスは各馬が勝ちに行き、流れが激しくなります。

 

となると、当然逃げている馬、番手で競馬をしている馬は
辛くなってくるので、成績を残せていない。

という話になってくるのですが、

近4走で逃げを打っているモズスーパーフレアも
当然、展開的には厳しくなってきます。

 

しかも、今回はルメール騎手騎乗という事もあり
1番人気確実な状況となってくると

オーシャンステークスに出走してくる有力馬が
モズスーパーフレアを目標にレースをする

という厳しい状況の中でのレースを強いられてきます。

 

モズスーパーフレアは2歳時の小倉2歳ステークスや
5走前の函館日刊スポーツ杯など
人気に推されながら惨敗しているように

厳しい流れになると、脆い面もあります。

今回のモズスーパーフレアは脆さが出てくる可能性が大だと言えます。

 


//adm.shinobi.jp/s/2d448c6cbe8ebfef5fd47df8bcb36075

 

データはすべてモズスーパーフレアにとってマイナス!

先ほどオーシャンステークスは激戦になるので
展開的にモズスーパーフレアにとって厳しい

という話をしていきましたが、マイナス点はそれだけではありません。

 

オーシャンステークスにおける過去10年の年齢別成績を見てみると

と、4歳馬の成績がめっぽう悪いです。

一般的に能力で勝負するレースは若い馬が強いのですが
精神力を要するタフなレースはベテラン馬が強い傾向にあります。

 

オーシャンステークスはタフな中山競馬場で
各馬が勝ちに来る激しいレースなので

一般的な傾向通りにベテラン馬が強いレースです。

 

次にオーシャンステークスにおける過去10年の前走距離別成績を見てみると

前走で1200mを使った馬よりも

前走で1400m以上のレースを使った馬が好成績を収めています。

こういった成績分布になっているのも

オーシャンステークスがタフなレースである

という事が起因しています。

 

厳しい流れになればなるほど

スタミナを要するので、純粋なスプリンターではスタミナが持たなくなります。

1200mよりも長い距離を走れる体力があった方がいい

という事ですね。

 

モズスーパーフレアの成績を見てみると

6戦連続で1200m戦を使っています。

純粋なスピード勝負しか経験していないモズスーパーフレアにとって

スタミナを要するオーシャンステークスは
かなり厳しい舞台であることは間違いありません。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

以上、2つの理由から

オーシャンステークス2019で
馬券を買ってはいけない最も期待値の低い馬は

モズスーパーフレア

だと結論づける事が出来ます。

 


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

まとめ

現在、4戦連続で馬券に入り、オープン特別でも
上位の力を見せているモズスーパーフレアですが

激しい流れになりやすいオーシャンステークスでは
展開が向かない可能性が高いです。

 

それだけではなく、4歳馬であり、近走では1200mしか
走っていないモズスーパーフレアにとって
タフなスプリント戦はどう考えてもマイナス要素にしかならず

人気面を考えれば、モズスーパーフレアは決して期待値の高い存在ではありません。

 

オーシャンステークスではモズスーパーフレアを切って勝負したいですね。

 

 

弥生賞2018で私が注目している馬は
ニシノデイジーとは対照的に今回の舞台が向いている馬です。

少頭数で穴を狙えないレース
軸には最適な馬ですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【オーシャンステークス2019】絶対に馬券を買わない期待値の低い馬はあの人気馬だ!

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.