競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

共同通信杯2019の過去10年データ分析|内枠有利のスピードレース

投稿日:

共同通信杯2019を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータ分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
共同通信杯で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は共同通信杯が行われますね。


(2018共同通信杯 オウケンムーン)

昨年の共同通信杯は東京競馬場でLIVEで見たんですが
豪快に外してしまいましたね~

 

去年の共同通信杯はグレイルとステイフーリッシュが
人気になっていたと思うんですが

その馬達を買っていたわけではないんですね~

 

私が本命にしていたのは カフジバンガード です。

 

共同通信杯に出るまでは良いパフォーマンスを見せてくれてたし

「内枠から先行できれば、粘り込めるんじゃね!?」

と、思って単複を握りしめていました。

 

いざレースが始まってみるとまさかの後方待機策・・・

いやいや、カフジバンガードの持ち味って
持久力なんだから、先行しなきゃ意味ないでしょ!

と思っても、時既に遅し

 

いい脚で差してきたので、めちゃくちゃ残念でした。

今年の共同通信杯はどんな展開になるんでしょうかね~

 

という事で、共同通信杯2019のデータ分析に行ってみましょう。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

共同通信杯は東京競馬場芝1800mで行われています。

昨年はメンバーレベルが低く

勝ったオウケンムーンをはじめ
その後の活躍馬を生む事が出来ませんでしたが

過去にはディーマジェスティ、ゴールドシップ、イスラボニータと

皐月賞勝ち馬を出している出世レースです。

そんな共同通信杯を攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

共同通信杯で買えるのは1頭だけ!
勝負気配が突き抜けているあの馬に注目!

突き抜けた情報力を持つ競馬サイト「コイン」

今週のメインレースは共同通信杯

コインでは共同通信杯の無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「コイン」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『コイン』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

当サイトからご紹介出来るのは30名様のみ!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

共同通信杯過去10年のデータ分析

直線は長くても先行馬が優勢なレース

まず、最初に注目したのは共同通信杯の脚質別成績です。
以下は共同通信杯での4コーナーでの順位別成績です。


データを見てみると明らかに

「先行馬が優勢です」

 

東京競馬場は直線が長いコースなので
差し馬が有利という実感を持つ人が多いコースですが

原則的に「前に行く馬が有利」

という事が競馬界のルールです。

 

共同通信杯は冬の東京開催3週目という事で
若干馬場が渋ってくる時期ではありますが

冬場で馬場が堅く、前に行った馬が止まらないレースです。

 

直線は長くとも、先行馬有利という前提で攻めていきたいですね。


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

クラシックを意識したレースはディープインパクト産駒の出番!

次に共同通信杯の種牡馬別成績を見てみましょう。

1位 ディープインパクト

2位 フジキセキ

と、スピードタイプのサンデーサイレンス系種牡馬が

ワンツーを決めています。

 

先行馬が有利なレースという事は前が止まらない
堅い馬場で行われているという事なので

スピードのある馬が強い

という事が分かります。

 

また共同通信杯はクラシックと直結するレースなので

ただスピードがあれば良いという訳ではなく
全体的な能力の高さは無視出来ない要素になります。

 

また共同通信杯における過去10年の前走クラス別成績を見てみると

昇級戦として出走してきた馬は苦戦傾向にあります。

 

共同通信杯は紛れの少ない東京芝1800m戦なので
皐月賞や日本ダービーを目指す馬が出走してきます。

今年の共同通信杯も最優秀2歳牡馬のアドマイヤマーズが
出走を予定しているように

能力がない馬には厳しいレースであると言えます。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

先行馬有利のレースは内枠有利が鉄則!

最後に共同通信杯の枠順別成績を見てみましょう。

1枠、2枠という内枠から始まり

真ん中の枠順、外目の枠と徐々に成績が悪化してきます。

 

 

東京芝1800m戦はスタートラインがカーブになっています。

それゆえに外枠から出走する馬は
距離ロスを被ることになり、不利となります。

 

ここに先行馬有利の馬場が加わるので

内に入った逃げ・先行馬が止まらず
外枠に入れば入るほど、難しいレースになります。

 

能力と同時に立ち回りが重要なレースになっています。

 

参考までに、共同通信杯の前走着順別成績を見てみると

前走で馬券圏内に入っている馬だけが成績を残せている

という状況です。

共同通信杯出走時点での能力勝負なので
良い状態で出走する事は大切ですね。

 

以上が共同通信杯2019を攻略するための主たるデータです。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

共同通信杯は2強レースだ!!

アドマイヤマーズの圧倒的な人気が予想される共同通信杯も
相手に買える馬は1頭だけ

精度の高い情報で結論を出す競馬サイト
「大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~」



今週のメインレースは共同通信杯

「大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~」
では共同通信杯の無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~」
への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『大川慶次郎予想サイト』への登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

まとめ

共同通信杯は東京芝1800mという舞台で行われますが

先行馬が有利なレースです

先行しやすい内枠に入った馬を重宝しながらも
クラシックを戦えるレベルの能力を持った馬

を狙っていきたいですね。

 

 

私が共同通信杯2019で注目しているのは
東京の長い直線でこそ持ち味を発揮してくれそうなあの馬です。

アドマイヤマーズが人気を吸ってくれそうなので
今回は妙味のある存在になりそうですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や予想力を上げる馬の見方について
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
共同通信杯2019の過去10年データ分析|内枠有利のスピードレース

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.