競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【北九州記念2018予想/過去データ分析】昨夏の条件戦で同コース勝ちの実績があるアノ馬に注目!最終追い切りの内容次第では本命抜てきも!

投稿日:

f:id:jikuuma:20180816170005j:plain

 

🐎ただいま実践中!競馬サイト活用術🐎

 

利益を上げることを最優先目的として

勝てると噂の競馬サイトを徹底検証します。

ただ競馬サイトを使ってもまず勝てません!

そのサイトを【どうやって使うか】

そのサイトの【何をいつ使うか】

月単位、年単位で回収率100%以上を出し

続けたい方は参加してみて下さい。

LINE@にて限定配信中!

 


 

🐎2018年 重賞レース◎49戦36勝🐎

 

先週 関屋記念 G3

◎プリモシーン 単勝410円 的中!

f:id:jikuuma:20180813183745j:plain

 

年間プラス収支達成サイト率80%超!

無料で見れるおすすめ競馬サイト

LINE@にて限定配信中!

 


 

2018年8月19日(日)

小倉競馬11レース(15時25分発走)

第53回 テレビ西日本賞 北九州記念(G3)

小倉芝1200m 3歳以上ハンデ

 

《北九州記念の見どころ!》

 

北九州記念が行われる小倉芝1200mは2コーナーを回り切った先のポケット地点にスタートゲートが設置されている条件で、最初のコーナー(3コーナー)に到達するまでの距離が約480mと長めに設定されているため、電撃のスプリント戦らしいハイペースになるケースが大半を占めています(過去5年中3回で前半600m通過タイム32秒台のハイペースに突入)。過去5年の枠順別成績を見てみると、7枠【0-1-1-10】(連対率8.3%)が苦戦を強いられているほか、8枠にいたっては【0-0-2-11】で連対馬ゼロという厳しい結果に終わっていますから、道中のコースロスが多くなる外寄りの枠を引いてしまった馬の評価は割り引いた方が良いかもしれませんね。また、過去5年の単勝人気別成績を見ていくと、1番人気が【0-2-0-3】というそこそこの結果を残していますけど、1番人気の勝利はスリープレスナイトが優勝した2008年まで遡る必要があり、2009年から1番人気が9連敗中という状況ですので、1番人気の連敗記録がストップするのかどうか、というところも北九州記念の見どころになっています。

 

《北九州記念のチェックポイント》

 

①過去5年の年齢別成績データ

まず、過去5年の年齢別成績から実力伯仲の一戦・北九州記念の馬券ゲットにつながっていきそうなデータを探っていきます。過去5年ベースで好結果を残しているのは延べ14頭出走して【2-2-2-8】(勝率14.3%・連対率28.6%)の4歳(該当馬なし)と延べ23頭出走して【2-3-1-17】(勝率8.7%・連対率21.7%)の5歳(カネトシブレス・ダイアナヘイロー・ダイメイプリンセス)。相性抜群な4歳が1頭もエントリーしていないのは残念ですけど、北九州記念連覇の偉業が懸かるダイアナヘイローやアイビスサマーダッシュに続く重賞制覇を目論むダイメイプリンセスをはじめとする5歳も上々の相性を誇っていますから、馬券の組み立て方に迷った時は北九州記念と相性が良い5歳から勝負してみるのもアリかもしれませんね。また、5歳以外の年齢の成績を見てみると、延べ14頭出走している7歳以上(ツィンクルソード・ナインテイルズ)が過去5年ベースで1勝(2016年バクシンテイオー)を挙げているぐらいで、延べ6頭出走の3歳(アサクサゲンキ・アンヴァル・ゴールドクイーン・ラブカンプー)が【0-0-0-6】という低調な結果に終わっているほか、延べ24頭出走の6歳(アクティブミノル・アレスバローズ・グレイトチャーター・スカイパッション・トウショウピスト・ナガラフラワー・ナリタスターワン・フミノムーン)も【0-0-2-22】という厳しい成績に終わっていますので、5歳以外の上位人気馬が馬券圏外に飛ぶ可能性も考慮しておきたいです。

 

②過去5年のハンデ別成績データ

続いて、北九州記念の勝負の行方を大きく左右する過去5年のハンデ別成績を見ていきます。過去5年ベースで勝率10%以上の好結果を残しているのは【2-2-0-8】(勝率16.7%)の55kg(アクティブミノル・ダイメイプリンセス・フミノムーン)と【2-1-2-12】(勝率11.8%)の53kg(アサクサゲンキ・グレイトチャーター・ツィンクルソード)です。アイビスサマーダッシュ快勝のダイメイプリンセスや昨夏の小倉2歳ステークスを優勝しているアサクサゲンキにとっては好都合なデータが存在している事になりますね。逆に、52kg以下(アンヴァル・カネトシブレス・ゴールドクイーン・スカイパッション・ナガラフラワー・ラブカンプー)の軽量馬は【0-1-0-12】という低調な結果に終わっているほか、56kg以上(アレスバローズ・セカンドテーブル・トウショウピスト)も【0-1-1-15】で2着に入るのが精一杯という厳しい状況になっていますので、52kg以下と56kg以上のハンデを課された馬の扱いには注意する必要がありそうです。

 

③過去5年の前走レース別成績データ

最後に、過去5年の前走レース別成績を見ていきます。過去5年ベースで最も連対率が高いのは延べ19頭出走して【2-2-1-14】(連対率21.1%)の前走アイビスサマーダッシュ組(アクティブミノル・ダイメイプリンセス・ナインテイルズ・ラブカンプー2014年1着・リトルゲルダから4年続けて連対馬を輩出しています。昨年は前走アイビスサマーダッシュ組の好走データに該当している14番人気のナリタスターワンが2着に激走し、波乱決着の立役者になっていますから、レース当日の人気に関係なく、前走アイビスサマーダッシュ組の台頭には十分注意してください。他では、前走バーデンバーデンカップ組(ゴールドクイーン・ツィンクルソード・フミノムーン)が延べ15頭出走して【2-0-1-12』(連対率13.3%)というまずまずの結果を残している一方、程よいレース間隔であるはずの【●●●●●●●】というかなり厳しい成績に終わっていますので、今年の登録馬の中でこの不利データに該当しているアサクサゲンキ・アレスバローズ・グレイトチャーター・セカンドテーブル・トウショウピスト・ナガラフラワー・ナリタスターワンといったあたりを無条件で信頼してしまうのは危険です。

 

アレスバローズやアサクサゲンキ

といった上位人気確実な馬が該当している

不利データの中身は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中(1位くらい)

 

《過去データ分析から見るオススメ馬》

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中(1位くらい)

 

年齢別成績(5歳)・ハンデ別成績(55kg)・前走レース別成績(アイビスサマーダッシュ)という3つの好走データすべてに該当しているこの馬を過去データ分析のオススメ馬として取り上げます。ワンターンのコースに替わる点がどうか…といわれている存在ですが、北九州記念と同じ小倉芝1200mで行われた昨夏の小郡特別(500万下)を快勝していますので、ワンターンのコースが丸っきりダメ、と割り切ってしまうのは早計ですし、12日(日)にまずまずの時計(栗東坂路4ハロン56.4-41.6-27.4-13.6)を出しているように、前走の好調子をキープするための調整が進められていますから、最終追い切りでしっかりとした時計を出す事ができれば、前走に続いての好走を期待できますので、コース替わりが不安視されて人気を落とす事態になりそうな今回こそが最大の狙い目になるかもしれません。

 

  


 

🐎おすすめ動画/消去データ(5頭)🐎

 


北九州記念2018【1番人気分析】ダイアナヘイロー【消去データ】6頭

 


 

🐎ただいま実践中!競馬サイト活用術🐎

 

利益を上げることを最優先目的として

勝てると噂の競馬サイトを徹底検証します。

ただ競馬サイトを使ってもまず勝てません!

そのサイトを【どうやって使うか】

そのサイトの【何をいつ使うか】

月単位、年単位で回収率100%以上を出し

続けたい方は参加してみて下さい。

LINE@にて限定配信中!

 


 

🐎2018年 重賞レース◎49戦36勝🐎

 

先週 関屋記念 G3

◎プリモシーン 単勝410円 的中!

f:id:jikuuma:20180813183745j:plain

 

年間プラス収支達成サイト率80%超!

無料で見れるおすすめ競馬サイト

LINE@にて限定配信中!

 


Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【北九州記念2018予想/過去データ分析】昨夏の条件戦で同コース勝ちの実績があるアノ馬に注目!最終追い切りの内容次第では本命抜てきも!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.