競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

函館スプリントステークス2018【出走予定馬分析】前走で華麗な復活を遂げたアノ馬に注目!ハイペース必至のメンバー構成も追い風に!

投稿日:

f:id:jikuuma:20180611160552j:plain

 


 

🐎年間勝率70%馬券圏内率90%🐎

1着予想さん(LINE@限定)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

見ておいて損なしです。

LINE@の方はこちら(無料)

メールの方はこちら(無料)

 


 

2018年6月17日(日)

函館競馬11レース(15時25分発走)

第25回 函館スプリントステークス(G3)

函館芝1200m 3歳以上別定

 

《函館スプリントステークスのレース展望》

 

2018年の北海道シリーズがついに開幕!函館競馬開幕週のメインレースはサマースプリントシリーズ第1戦の函館スプリントステークスです!昨年は武豊騎手騎乗のシュウジが前半600m通過32.2秒という驚異的なハイペースを形成する、という異例な展開になり、逃げるシュウジを追いかけた1番人気・セイウンコウセイが直線で伸びを欠く中、50kgの軽い斤量で出走してきた3歳牝馬・ジューヌエコールが好位追走からの差し切り勝ちを決め、約半年ぶりの重賞制覇を果たしました。今年の顔ぶれを見てみると、前年1番人気凡退からのリベンジに燃えるセイウンコウセイのほか、今年の高松宮記念で僅差3着を確保したナックビーナス、短距離重賞を2勝している快速馬・ダイアナヘイロー、前年の函館スプリントステークス2着馬・キングハートなど、現役屈指のスプリンターが初夏の函館に集結しますので、どうぞご期待ください!

 

《予想オッズ》

 

①人気 ナックビーナス   2.7倍

②人気 ダイアナヘイロー  4.2倍

③人気 ワンスインナムーン 5.7倍

④人気 セイウンコウセイ  6.1倍

⑤人気 キングハート    7.8倍

 

《出走予定馬分析》

 

🐎キングハート

10番人気の低評価に甘んじていた2走前のGⅢ・オーシャンステークスを制し、悲願の重賞初制覇を果たした5歳牡馬のオレハマッテルゼ産駒。父子制覇が懸かっていた前走のGⅠ・高松宮記念は10着に敗れてしまいましたが、勝ち馬との差が0.6秒という状況はそこまで悪くありませんし、左回りコースを若干苦手にしている馬でもありますから、左回りコースだった前走の凡退は致し方ない面がある、と考えています。2ヶ月超の休み明け初戦になる点が引っ掛かりますけど、前年の函館スプリントステークスでタイム差なしの2着に健闘しているように、洋芝コースへの適性も高い馬ですので、前年並みの成績を残す可能性も十分あるのではないでしょうか。

 

🐎セイウンコウセイ

幸英明騎手とのコンビで前年のGⅠ・高松宮記念を優勝した5歳牡馬のアドマイヤムーン産駒。初のGⅠ制覇を果たした前年の高松宮記念以降、約1年3ヶ月もの間、勝ち星から遠ざかっている状況ですけど、58kgという厳しいハンデを課せられた3走前のGⅢ・シルクロードステークスでファインニードルに次ぐ2着を確保しているように、急激に力が衰えているわけではありませんから、芝1200mの得意距離に戻る今回は巻き返しに警戒したいところです。ポイントはレース展開。1番人気で出走した前年の函館スプリントステークスは例外的なハイペースの流れに戸惑った面がありましたので、逃げ・先行脚質に有利なレース展開になるのが理想的です。

 

🐎ダイアナヘイロー

近5走で10着以下が3回、という安定感に乏しいタイプではありますが、マイペースの逃げが叶った2走前のGⅢ・阪急杯でモズアスコット相手に勝ち切る、などスムーズな競馬ができた時にGⅠ級の実力を発揮している5歳牝馬のキングヘイロー産駒。マイペースで先行できるのかどうか、というところが最大のポイントですので、今回も同型との兼ね合い次第になりますし、洋芝コースへの適性も未知数な面がありますけど、小倉競馬場に滞在した状況で昨夏のGⅢ・北九州記念を制しているように、滞在競馬を大得意にしているタイプですから、シンガリ負けを喫した前走からの一変があっても驚けません。

 

🐎ナックビーナス

重賞で2着2回という悔しい結果に終わっているものの、ハイレベルな前走のGⅠ・高松宮記念で勝ち馬と0.1秒差の3着に健闘するなど、充実期に差し掛かってきた印象が強い5歳牝馬のダイワメジャー産駒。芝1200mの持ち時計(1分07秒9)がそこまで速くない馬ですけど、札幌芝1200mで行われた昨年のGⅢ・キーンランドカップで3着に入っているように、洋芝コースで上々の結果を残している馬ですから、タフな洋芝に替わる点はプラスに働くのでは?と考えています。でも、●●●●●●ですので、前走よりも相手が弱くなっている状況でも楽観視はできません。

 

高松宮記念で3着に健闘した

ナックビーナスが抱えている不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中(2位くらい)

 

🐎ワンスインナムーン

昨年のGⅠ・スプリンターズステークスで勝ち馬と0.1秒差の3着に健闘している5歳牝馬のアドマイヤムーン産駒。昨年末の国際GⅠ・香港スプリント時に大きく馬体を減らした影響もあってか、前走のGⅢ・京都牝馬ステークスでは5着に敗れていますけど、今回は十分なレース間隔をとった中での実戦になりますので、レース間隔を空けた事で本来の調子に戻っていれば、凡退続きに終止符を打つ可能性も捨てきれないのでは?と考えています。また、北海道の洋芝コースを走るのは今回が初めてになりますが、条件戦時代にはコース形態が似ている中山芝1200mで好結果を残していますので、コース替わりが減点材料になる可能性は低いのではないでしょうか。

 

《現時点でのオススメ馬》

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中(2位くらい)

 

今年の函館スプリントステークスは、波乱決着になっても不思議ないくらい、出走各馬の実力が拮抗していますので、ここは前走で約3年ぶりの勝ち星を挙げたにも関わらず、今回も伏兵的な扱いになりそうなこの馬をオススメ馬として取り上げます。追い込み一手の脚質ですから、差し馬向きのレース展開になる事が好走するための絶対条件ですけど、今回は先行脚質の馬が多数そろっていて、平均以上の速いペースで流れそうなメンバー構成ですので、差し馬向きのレース展開になる可能性が高くなっていますし、別定で58kgという厳しい斤量を背負った前走で圧巻の差し切り勝ちを決め、華麗な復活を遂げた現状であれば、久方ぶりに重賞タイトルを奪取する事になっても驚けないのではないでしょうか。

 


 

🐎年間勝率70%馬券圏内率90%🐎

1着予想さん(LINE@限定)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

見ておいて損なしです。

LINE@の方はこちら(無料)

メールの方はこちら(無料)

 


 

👑ステップレース👑

 


2018/03/25 第48回 高松宮記念(G1)

優勝馬 🐎ファインニードル

 


2018/05/12 第63回 京王杯スプリングC(G2)

優勝馬 🐎ムーンクエイク

 


2018/05/06 鞍馬ステークス(OP)

優勝馬 🐎ティーハーフ

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
函館スプリントステークス2018【出走予定馬分析】前走で華麗な復活を遂げたアノ馬に注目!ハイペース必至のメンバー構成も追い風に!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.